「think different」 Force Blockでスターウォーズのネタバレを阻止!
> > > 「think different」 Force Blockでスターウォーズのネタバレを阻止!
2015年12月17日

インターネットを活用したプロモーションも様々な形があります。国内は未だに昔ながらのプロモーションが幅を利かせているようですが、海外は一味違った「ユニーク」な戦略を行うことが主流です。

待望のスターウォーズ新作「フォースの覚醒」が公開されますね。
私は見る暇なさそうなので、DVDにしようかな?

ネット社会において、ネタバレは必須なのですが、意外とコントロールできているようです。

面白いことに、最も情報を欲しがるはずのファン自体がネタバレを防ごうとしているようです。

そこで、映画を見るまでネタバレを避けたい方向けのクローム拡張である「Force Block」をご紹介します。

Force Blockを搭載することで、「フォースの覚醒」に関連する検索結果やページを閲覧する前に警告を出してくれます。

Force Block

見るなと言われると余計見たくなるのですけどね。

インターネットを活用したプロモーションも様々な形があります。
国内は未だに昔ながらのプロモーションが幅を利かせているようですが、海外は一味違った「ユニーク」な戦略を行うことが主流です。

例えば、コンペティションでも、「ユニークな企画」は中々受け入れられにくく、「例えばあの会社がやった」とか「前に見たああいった」という事例が無いと先に進みません。

私の提案は、「ユニーク」を前提にしていて、それを導入した企業様はほぼ成功していると思います。
導入しない企業は、ほとんどの場合、無駄な費用を費やしています。

これを話したところで文化が変わることはなかなかないでしょうが、是非、「人と違ったこと」や「他社がやっていないこと」に挑戦しましょう。
スティーブジョブスの本は日本でも啓発本として非常に人気が高いですね。

そこには、「think different」と書かれていたはずです。

Webに留まらず、様々なマーケティングの事例・トレンド情報

Webマーケティング、オウンドメディア構築、ブランディング、PR活動をはじめとするアンチェイン業務事例

お知らせや、クライアントのリリースを掲載

アンチェインの業務スタイルや事業コンセプトを中心としたブランドアイデンティティを紹介します。